さいたま教育学院NAVI

さいたま教育学院のさまざまな情報を発信していきます。

さいたま市中央区・比企郡滑川町にある、さいたま教育学院のご案内です。
小学1年生~高校3年生指導の定員制総合進学塾です。
(滑川教室は滑川中学校・高校生のみ募集)
現在、入塾キャンペーン実施中!
八王子中・植水中・大久保中を中心に中学生クラス受講生募集中!
与野西北小・大久保小・植水小・神田小を中心に小学生クラス受講生募集中!
(新聞折込等での生徒募集は原則として行っておりません)
電話 048-851-6098(本部教室直通)
【塾長が直接ご案内させていただきます】

日々雑感

さいたま教育学院・大学受験指導部の指導の特色です


特長① 授業&受験指導のカリキュラム

  

 大学入試は受験の種別(国公立or私立、推薦or一般)によって受験指導が異なります。
それぞれの受験生の受験希望校に基づいて普段の授業はもとより、併願校の相談など
希望に合わせた受験指導を行います。受験科目であれば、受講科目でなくても勉強法や
勉強の進行目安などを積極的に指導していきます。
授業はできる限り少人数・レベル別で分類し、志望校に合わせた指導を行います。
夏と冬に特訓合宿も行われ、英語の基礎語法や熟語の習得(夏期)・志望校別赤本演習(冬)を
集中的に取り組みます。

予備校のように落ちこぼれることなく、個別指導のように偏差値だけで受験指導を行うようなことはありません。

受験指導や併願パターンの相談については、大学受験指導では現役合格率100%の塾長が
直接指導いたします。

 選択科目や特殊な試験科目の対策でないのであれば、

「遠い予備校」や「経験則のみの大学生が指導する個別指導塾」よりも
間違いのない結果を導くことができます

 

特長② 大学受験生専用自習室完備

 

大学受験生は高い集中力と静粛性が保たれた自習室が必要であると考えています。
個別指導塾などでも自由に使用できる「自習席」を謳っているところもあるようですが、
授業での話し声や教室入れ替えの喧騒の中で自習での勉強をすることは
とても大変なことではないでしょうか?

 さいたま教育学院では大学受験生のために、
 他の教室と隣接しない静粛性が保たれた専用自習室を完備しています。

 大学受験生(高校生クラス)在籍者であれば使用することができます。
 高い志を持つ仲間との、自主自律の精神に基づく自習室のため、
 使用には厳しいルールを設定しています。

 

特長③ 創立以来伝統の定員制

~一人で頑張るより、みんなで頑張るほうが断然面白い~

 

 中学生クラスと同じように、高校生クラスも定員制を設けています。
大学受験指導は高校受験指導と違って併願の「確約」という制度が無く、
綿密な受験指導を行う必要がある(ひとりひとりに多くの時間をかける)という観点から、

各学年「最大8名」という定員制を設けています。現役合格を全員で勝ち取るために、
さいたま教育学院として最大限生徒の皆さんにかけられる時間と労力を考えると、限界の人数です。
 
なお、大学受験クラスについては入塾にあたって
の選抜テストのようなものはありません。
「大学受験の勉強を真剣に取り組む意欲」が入塾にあたっての必要な要素です。
現在の成績がどれだけ低くても、取り組み次第で現役合格は可能です。
評定平均が低いと悩んでいたり、通っている高校が専門学科(商業科や工業科)であっても
現役合格を果たした多くの先輩がさいたま教育学院にはいます。
まずはさいたま教育学院にご相談ください。入塾する、しないにかかわらず幅広く大学受験に
かかわるご相談をお受けいたます。




さいたま教育学院の大学受験指導部の昨年度(2018年3月)の
実績は以下の通りです。

<私立大学>【現役合格100%(15年連続)】
学習院大学
獨協大学
駒澤大学
東洋大学
神田外語大学
大東文化大学
東京経済大学
東京電機大学
帝京大学
跡見学園女子大学
など

的確な進路指導により、2018年度入試からの東京都内大学の定員厳格化の
 影響は最小限にとどめております。


【昨年度指導例】
与野高校  → 学習院大学進学
浦和北高校 → 大東文化大学進学
浦和北高校 → 神田外語大学進学

≪過去の合格大学≫
中央大学(法)・明治大学(政治経済・理工)・東京理科大学(理工)・武蔵大学(経済)
明治薬科大学(薬)・芝浦工業大学(工)・成城大学(法・社会)・成蹊大学(法)
獨協大学(外国語・法)・日本大学・日本女子大学・東洋大学・國學院大學
東京家政大学・大妻女子大学・駒澤大学・文教大学    など、他多数

【過去指導例】
蕨高校     → 明治大学進学
大宮光陵高校  → 武蔵大学進学
浦和北高校   → 芝浦工業大学進学
浦和北高校   → 東洋大学(文)進学
浦和北高校   → 二松学舎大学(文)進学
大宮南高校   → 桜美林大学進学
大宮南高校   → 獨協大学進学
川越女子高校  → 明治薬科大学進学
大宮開成高校  → 日本女子大学進学
京華高校    → 中央大学(法)進学
帝京高校    → 日本大学(法)進学

※評定平均値が低くても一般入試では影響がありません。
 高校での定期試験・評定平均の学年順位が下位であっても、
 さいたま教育学院では全員現役合格を果たしております。
 優秀な生徒のみを集めての全員合格ではありません。
 あなたに最適な受験作戦を塾長が直接指導いたします。

合格実績の詳細は入塾のご案内とともにお渡ししております。
(八王子・白鍬・島根地区で毎年の合格実績の「実数」を掲示してある塾は
さいたま教育学院のみです)

さいたま教育学院では、一部の優秀な生徒の結果のみを掲示することなく、
入試に向けて努力したすべての生徒の結果を毎年掲示しております。

↑このページのトップヘ